そのテンション、やめて。
去年の五月から六月にかけてくらいかな。
私、躁状態だったのね。
で、その時私から去っていった人は一人ではないのよ。

もうね、失くしたからには、言い訳しても、ねー。
と思いつつ、やっぱり関係を修復したい人もいて。
でもでも、それまでの仲だったのかなって諦めてもいいとも思ったりして。
というか、あれこれ言い訳するのが面倒くさい。
説明されたところで、私がその人に迷惑をかけて嫌われたという事実は変わりないんだから、
「ああ、律ちゃん、そうだったんだ、じゃあまた仲良くしましょ」
ってなるか?
そんな単純にコトは進まないと思うんだけど。

躁ってすごい破壊力だなあ。
病院の先生も、不要不急の会合には出るな、とかなんとか言ってくれればいいのに。
人間関係破壊するってさ、すごいね。
それなりに積み重ねてきたものが、なくなっちゃうんだよ。
積み重ねたのも私。壊したのも私。それに後悔するのも私。

人格が複数存在してるわけじゃないですが。
躁の時の私、すげえ邪魔。いらねー。
そのテンション出てこなくていいから。
その自分、なかったことにしてほしい。

本当に、「あれは自分じゃないんです」と言いたい。
でも自分なの。それを受け入れてやってくしかないの。
スポンサーサイト



2015-02-24 17:00 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--