自己肯定と自己分析と疑問と
明日はテストです…
煮詰まってきたのでネットやってます…

思うようにいかない…
妹とのことなんですが。
理由言わないで黙ったり誤魔化したりされても
話は進まないし時間の無駄だし
いいことないですよ…
私がなんでも言うほうだから思うのかな…
相手は自分のこと察してほしいとか思ってるのかな…
私には通用しませんね。
通用しない、とか威張ってないで察せるようになりたいですけど。
言ってもらわなきゃわからない、言ってもらってもわからない人ですから…




私は相手に「仲良くしたいよオーラ」が伝わらないんですね。
親しみやすい人なりたい…
例えば形に表れる例としては、バイト先の人からアドレス聞かれるとか。
やっぱり私嫌われてるのかなぁ。

あと、自分が理屈っぽいから感覚派になりたいと憧れます。

感覚派はよく理屈っぽい人をバカにしますよね。
理屈じゃ説明できないことだっていっぱいあるって。
なぜ逆は少ないのだ?

ああなりたい、こうなりたい、
むしろ、こうならなければと思ってたんですが、
自分は自分でいいのかなと思えてきたりして。
近寄りがたい理屈っぽい人間がいても、いいのかなってちょっと自分を許してみました。
かといって、そのままでいいとか、そうでありたいという訳ではないんですが…

なんで思ったのかというと、
自分は、この人はこういうところはだめだと思うけど、
個人的に好きだと思える人だなとか思ったりして。

あとは陰で噂ばなしされてる人とか見て。
まあ確かにその悪口の内容に納得できないわけではないし
それを言ってる人の不満もわかるんだけど、
陰口の対象の人たちも私は尊重できる人だったりするんですよ。
(陰口たたいてる人だって人格否定してるわけじゃないと思うけど)


自分に対する過剰な自信と、逆に、自分を許せない気持ちがあったんですが
ちょっと自分を許せる気持ちもでてきました。

自分に対する自信のせいか知りませんが、
「自分はこの程度じゃない、できるんじゃないか」と
自分にとっては望みの高いと思われる職種を夢見てたのも
自制心が働いてきました。
自分はこの程度の人間だと。
自分が向いてるのは毎日同じような決められたことをすることなんじゃないかと。
どの職業が優れていて劣ってると思ってる訳じゃないけど、
自分にとっての高望みはあると思うんですね。
ここでまたそんなことしても体調崩すだけだし、その前に採用されないだろうし、
己を知れって感じですな。

でも夢は持ってもいいのかなー。



私は面接はすごく不得意だと思います。
質問されてすぐ答えなければならないっていうのがまず向いていない。

正解はないっていうけど、ある程度あると思うなー。
絶対充実した大学生活送ってなきゃいけなかったの?
絶対なにかがんばったって言えることがないとだめなの?
夢は絶対持ってなくちゃいけないの?
自信と夢と希望に満ち溢れた人間を演じなきゃだめなの?

どこかは私を雇ってくれますように。
明日リクナビとかの登録開始だなー。


スポンサーサイト



2009-05-31 12:52 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
考え疲れ
私が今までのゼミでわかったことで一番大切だと思った事は、
活字になってることでも全部疑ってかからなきゃいけないってこと。
本に書いてあるから、新聞に書いてあるから、正しいって思うのは危険。
私はネットの個人サイトの情報は疑ってたけど
本とか新聞は結構鵜呑みにしていた。
でも、それに気付いてから読んでみれば結構、嘘も間違いも矛盾も見つかるんだよね。
自分の頭使って読まなきゃだめだよね。

そうなってくると何が「本当」なのかわかんなくなってくるんだけど。

あとは講義でやってる内容を覚えるのが重要なんじゃなくて、
講義受けて、何か興味をもったり、
または勉強の方法とか視点とか着眼点をどこに向ければいいのか
学んだりすることが大事なんだなあと思った。
私の成績の悪い言い訳には全然なんないけど(笑)

大学入っても勉強も遊びもしない時期が長すぎて
すごく時間無駄にした気がする。
まあ学生のほうが立ち止まってしまうと生まれる損害も影響も少ないからいいか。
死んだように生きていても意味がないという某歌詞には反対したいと思います。

歌詞は歌詞にすぎないんだけどね。
曲にのせるものだからね。
その意味を追求しすぎても的外れになるときもあるから。

最近本当に考え疲れする。
もっと感覚がよければなあ。

このブログ、リアルの友達には誰にも教えてないんですが、
昨日のブログに登場した友達には教えたくなってきた。
自分を知って欲しいという欲が出てきたんだね。
なんか気持ち悪いけど私が自分の日記帳にこっそり書きしたためずに
ブログ書いてるのは自己表現したいからだよね。

でもリアルの友達に教えたら、会って話すときのネタがなくなってしまいそう。
2009-05-28 17:35 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
居酒屋とカラオケ
最近すごく考え事が進んで、進みすぎて
アタマおかしくなりそうだったんで
友達に遊んでもらいました。

いつも店を決めるのを友達にまかせっきりなので
今日は自分から飲み屋を提案してみました。

行ったことがない店でしたが
今日行きたい気分にぴったりの居酒屋でした。
小汚い雰囲気。スーパーのもののほうがおいしく感じるえんがわ。
でも私の今まで食べた中で一番うまいつくね。
店員が全員男だったのは残念だったような今日の気分にあってたような。

そして久しぶりにカラオケへ。
そこで私は告白をします。
このブログで散々人を好きになれないと言っている私が
唯一と言っていいくらい好きだと思える友達。
その気持ちを伝えました。
そしたらすごくすっきりしました。
愛の告白をしたかのようですね。
しかも涙が出てきました。
その友達を「好き」、誰も「好きじゃない」、どっちの気持ちも高ぶって
涙が出ました。
ああ、カラオケで話をしてよかった。





大学にいると勉強することがすごく「いいこと」のように感じるけど
勉強が嫌いな人は勉強しなくていいんだし、
興味なければそれ以上何もやらなくていいんだし、
なんかそこまで「素晴らしいこと」なのか?と冷めてしまう。
でも勉強するという行為は自分の中で自分を正当化しやすいと思う。
自分は正しいことをやってるんだ、みたいな。
前も書いたっけ。
2009-05-28 01:31 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
甘えてる
今日も一日終わった…

ゼミが…長いのよ…


ゼミの人と仲良くやろうとは思うけど、
別に仲良しゼミじゃないし、適当でいいと思う。

でも、なんか、がんばっちゃうんだよね。
それは人に伝わってしまってるかも…
恥ずかしいな…



ある私の好きな友達を、私が好きな理由は
いろいろあるかも知れないけど、
自分が甘えられるからかもしれないなぁ…
私を批判したりしないで見守ってくれるから…
居心地が良くて甘えてるのかも。
傷つかないでいられるからかも。



ああ、どうでもいいけど、いつものことだけど、
父がいばりくさっててムカつく。
自分のことくらい自分でやれってんだ。


2009-05-26 21:07 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
休講とひきかえに
今日休講があったんですが…
遅く学校に行けるわけでもなく、早く家に帰れるわけでもなく、
空きコマができてしまったのですが…
発表の準備して、あとは学部の図書室で雑誌と新聞読んでました。

雑誌は、40代女性の働き方みたいな特集が組まれてたのを読みました。
転職のこととか大きく取り上げられてたような。

小学生のころから背伸びして中高生が読むようなファッション誌読んだりなど、
自分の世代向けじゃないものを読むのは珍しくないです。
あと「高校生のための」とか「14歳から読む」とか題名の本にも手が伸びます。
簡単な本がいいよね。ってことで。

それで、向いてる資格・職種がわかるという
「あてはまる」「どちらともいえない」「あてはまらない」で答える
テストがあったので、やってみました。

点数を出して、結果を見て、ぱっと書いてあることを鵜呑みにするのは好きではありません。

昔から、心理テストをものすごく信じてしまう友達とか好きじゃなかったです。
と言うと言葉がきついので、不思議でした。ってことにします。

確か私が小学生のとき、「買ってはいけない」という本が流行りました。よね。
私は習い事で一緒だった女の子に借りて読みました。
「買ってはいけない」にあった商品だから買っちゃいけないんだよ、と言う友達がいました。
が、私、根拠のはっきりしないことが好きではありません。
読んでみれば(といっても小学生の記憶ですからよく覚えてませんが)
「買ってはいけない」根拠が別に消費者に害があるからというものでもないんですね。
メンソレータムのリップクリームは荒れを「治す」ことはできないとかなんとかだったような。
見出しだけ見てものを言うっていうのがすごく許せなかった覚えが。

というわけで、そのテストの自分の結果をとりあえず見て、
なんでこういう結果になったか確認したりして。
こんなテストに必死になっているような私はおかしいですか。

うすうす私が感じていたとおり、
私がやりたいと思っている仕事は向き不向きでいうのなら、向いていないようです。
好きだからって向いてるわけじゃないんだよ。って思うこと、今までもいっぱいあったんですが。

私がすごく体調が悪いときにやったウエイトレスのバイトが、
体調悪かったから思ったのかも知れないけど、すごく向いてないと思ったんですね。
人間関係が最悪だったからかも知れないけど、すごく辛かったんですね。
だから好きだからって向いてない仕事をやるなんてのは
ちょっと恐怖です。

といっても「どうせ、向いてないから」とか言ってたら
もったいないことをしそうな気がしますが。
というより何もできなくなる気がします。

私の向いているのは「変化の少ない仕事」みたいです。
確かに工場のライン作業のバイトは大好きでした。
どちらかというと、重要な役を回されました。という気がする。

でも!
私は毎日やることが違う仕事がしたい。

そこで、総合して考えると「こんなのがいいんじゃないか」と思う職種が出てきました。

まあまだ絞らなくていいよね、って話ですね。




新聞は、うちの大学にはその学部の図書室にしか置いてないと思われる
私の愛読新聞(?)と、私のまわりでとにかく評判の悪い某全国紙を読みました。

愛読新聞はいいとして、某全国紙を読んだのはノムヒョン自殺について読みたかっただけです。
なぜそれには出身高校の名前がばっちり書いてあるのに
我が家でとってる地方紙には「商業高校」としか書いていないのか気になりました。
遺書の訳はうちの新聞のほうがいいと思いました。
ていうか訳はどこがやってるんだ?新聞社?

そこで思いがけず読んだのがいわゆるお悩み相談室的なコーナー。
お悩みは「人を好きになることができない」。
ここにきて私が読まないはずがありません。

ネットやってるとよくわかりますが、自分が悩んだり困難な立場になったり
または楽しい思いしてることって、自分ひとりだけじゃなくて、
同じ境遇の人って結構いるんですね。
私なんか特に「私だけが」みたいな思いになってしまうのですが。
悩んでるときなんて、まるで悲劇のヒロインみたいな。

お悩みの回答は作家さんだったと思います。
そこで「いつでも恋をしている人もいれば、一生に一人しか愛さない人もいる。」
という趣旨の一文がありました。
まあ回答の文章全体の趣旨は無視して話を進めさせていただきますが、
一生に一人しか愛さない人がいると言われると、ちょっと、ほっとしました。
この先誰も愛さなくても、いいんだ。みたいな。
ついまわりが盛り上がってるから自分もそうならなきゃいけないのかって気になってました。
自分はあれが最初で最後でも、いいのかもと思いました。
「あれ」というのは中学生のときのことですが。

残念ながらというかなんというか、今その感情を思い出す事はできません。
恥ずかしながらというかなんというか、その時の気持ちをノートに残していたんですが、
自殺しようとしたときに自分でびりびりに裂いて捨てました。
捨てたこと、後悔してます。
どうしても、思い出せないんです。
思い出す必要性はないのかも知れませんが。
私、大事に大事にしていたのです。自分の思いを。
(残念ながら相手を大切にした訳ではない)
大事なものを失う、忘れるのは、かなしいことだと思います。





the studs 活動休止ですか。
必ず戻ってくると言ってますが。
うーん、冷静に考えてもたぶん戻ってくると思います。
大抵戻ってきませんけど。
2009-05-26 01:21 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
日曜の朝思い立ったこと
テンプレート変えました。

ずーーーーっと変えてなかったんですが。

前のテンプレートはもうこれがうちのイメージ!みたいな
テンプレートと化してた(自分の中で)ですが。

写真は一時期プロフィール写真に使ってた素材屋さんから。
プロフィール写真に使うなんて詐欺ですよね。

ということで背景に使ってみました。

これからはテンプレートもちょくちょく変えていきたいと思います。
(本当かな?)

2009-05-24 07:46 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
異業種のライブ
クラムボンのライブに行ってきました。

私がいつも行ってるライブとは違う系統です。

この前のゴーゴーのライブでもらったチラシをみて、
バイトがない日にライブあるやつをさがしていたら
クラムボンがなんとなく目に留まって、音源をちょっとだけ集めて
今日ライブに行ってきました。
もう、ふらっと行ったって感じですね。

まず、コインロッカーが空いてる。
手荷物持って会場に入る人が多くいる。
ドリンク最初に交換する人が多い。
立ってる人と人との感覚が広い。(入りは少なくないですよ)
押しなど皆無。
年齢層高い。(私がいつも行くライブと比べて)

始まる前からのどが渇いていたので、最初にドリンク交換しようかなあと思ったけど、
普段は絶対しないし、邪魔くさいと思ってやめました。

でもまわりはビールとか飲んでるんだよー…
飲みたかった…

普段はドリンクの交換はソフトドリンクとするのですが
(そしてミルクティーが定番)
まわりが飲んでるのをみて、自分も飲みたくなってしまい、
ライブ後にビールと交換しました。
だいたい、同じ500円払ってるんだからアルコール頼んだ方がお得だよな…

いつもソフトドリンクと交換する理由は…

あれは蜉蝣の時だったと記憶していますが、一回だけビールと交換したんですね。
(そういえば二十歳になってなかったような)
で、なんとなく、どうしても帰りがけに急いで飲んでしまうので
良くないなと思ったんですね。
実際酔ってしまいましたし。
誰かと一緒に行って、ロビーとかでちょっくら、ゆっくり飲んでから帰ればいいんでしょうけど…

肝心のライブですが、よかったです。
絶対やってほしい!と思ってた曲はやってくれたし、
いくこさんは魅力的だし、
声好きだし、
新曲って言ってた曲がすごく気に入ったし、
楽しいライブでした。

ライブ後、サイン会があったようですが(これにも驚いたが)
参加しませんでした。
何時になるかわからないなと思ったし、とりあえず出費が伴うものなので。
CDか何か買わなきゃいけなかったのかな?

サイン会は来月the studsがあるはずだからそれでいいもん。
大佑と握手できるのか…
何て声かけよう…

the studsの新しいアルバム、alansmitheeで最初に気に入った曲は
「断末」です。
歌詞が好きです。倒れたとしても~ってところ。



夏休みに東京に行こうかと思っています。
きっかけは駅に止まっていた夜行寝台列車。
行き先「上野」となっているのを見て
「このまま上野へ行ってしまいたい…」と思ったのです。
飛行機のほうが安い気がするけど…
この、夜行寝台列車に乗りたいんです。
東京フリーきっぷみたいなお得なきっぷは寝台の個室を使えないようなので
思案中です。B寝台で十分なんだけど、個室に乗ってみたい。

目的が「列車に乗りたい」で何を見に行きたいわけではなかったのですが、
果たして将来の勤務地として東京を視野にいれていいのか
判断して帰ってきたいと、行く理由を自分の中でこじつけました。

で、どんどん考えていくと、見に行きたいのは百貨店とスーパーとコンビニと
某外国から進出してきた洋服屋とか。若い人が行く商業施設とか。
フロムA?も読みたい。
なんか調査しに行きたいらしい。

東京にはディズニーランドに行ったついでに皇居に寄ったくらいしか
行ったことがないので、未知の世界なのです。

夢は膨らみますが
夏休みといえば今まで逃げてきましたが
自動車学校に行かなければいけなかったような…
別に運転できなくてもいいのかなぁ…

2009-05-23 00:57 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
嘆いていても
自分で自分のことを「恵まれてない」と思うのは
いかがなことかと思う。

小さなことでも重なると
あるきっかけで爆発してしまうことがある。

そんな人を見たし
自分もそうなった。

ただ、戻ってこれない訳じゃない。

人との出会いなんていくらでも増やせるけど
自分の満足する環境に身を置く術は知らない。

いい人のまわりにはいい人が集まる。

私が劣った人間だから、まわりの人を許せないんだ。

小さな苛立ちが重なって
もう何もかも許せなくて大嫌いになる。

幸せを知らない訳じゃない。
もうずっと昔のことで忘れてしまっただけだ。
2009-05-21 21:43 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
評価
ここ二日くらい夜になると気分が落ち込んで何もできなくなって
とりあえず余ってる薬飲んでみて眠くなって寝るみたくなってて
来週ゼミで発表があるのに準備が進んでません。
これからやろうと思います…

就職ガイダンスが学部でありました。
だいたいは分かってることを話していましたが
まあ出席して損はなかったかなという感じです。

あと二年大学に通うのも気が遠くなるけど
あと一年後に就職というのもなんか早い気がするから
休学してよかったかな…
甘えてるけど…

とりあえず就活とは自分を売り込まなければならないらしい。

本当は自分に過剰な自信があるくせに
表現するものはなにもないと思う。
とるに足らない。

この過剰な自信というのはなんとも醜いもので
しかし自分を保つにはそれがないとだめなような気がする。



ゼミの人間で気に食わない奴が多く、ストレスが溜まる。
実際の場で相手をしているわけではないのだが
自分の中でくだらないと処理できない。

誰かたった一人さえもいないからか、
全ての人に求めすぎている。


2009-05-21 17:15 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
この自意識過剰女
バイト先は暇な日々が続いております…
早上がり者続出。
暇疲れしたと漏らす人も。
昨日なんか、私行った意味ない感じだったな…
遠慮なく「今日暇だから来なくていいよーん」とか言ってくれていいのに。
最初のバイト先は一回来なくていいって言われたことあったな。
早上がりもたまに。
今のバイト先ははほとんど早上がりはありません。
平日なんかはもともと必要最低限の人数しか人入れてないので。
ああ。来月こそは楽になれるかな。
稼ぎたいけどさ…




私はすぐ人をバカにする。
人を批判する。
自分の基準の持ち方が強すぎるのかな。
許容範囲が狭すぎ。

でも人と話をするのは好きになったよ。

なんにせよ今が大事だと思うけど
大学の一番親しくしてる友達なんかは、今の私を見てくれてないと思う。
友達の中での私のイメージは無気力な暗い人のまま。
見下されてる節もあるように思う。

自意識過剰も多分に含まれるけど
自分の表現がうまくできないというか伝わらないというか
自分は相手の思うほど劣った人間ではないという思いをすることが
多々ある。
自身がどれだけ思い上がった人間であるかを露呈するような言い方をすれば
自分は他人に過小評価されていると思う。

傲慢で尊大で、自惚れ屋。
ああ恐ろしい。
2009-05-19 01:15 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
もっと時間が欲しい
読みたい本がたまってます。
図書館に行ったら借りたくなって借りちゃうんですけど
読みきれません。

暇なはずなんですが…
やりたいこともりもりで時間が足りません。

学校は平均的な大学生よりはずっと楽なんだろうな…

バイトは平均よりやってるな…

いずれにしろ、時間が欲しいなんていうほど忙しい人ではないですね。

またライブのチケット買ってしまいました。
ロックじゃないです。

2009-05-16 18:04 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
なんとも思ってないよ
なんか人に冷たくあしらわれてる気がする。

と思うのは単なる思い込みのような気がする。

昔から被害妄想が激しいので
自分が思ってるほど人は自分をなんとも思っていないと思う。

自意識過剰というか。



人から嫌われるのがものすごい恐怖。

でもまわりの人は私の事なんとも思ってないと思う。

私の事が好きな人と嫌いな人は存在するだろうけど。



今日の講義は友達と一緒でした。
その時は別に普通に楽しくお話していたんだけど。
上に書いたような気分にはならなかったけど。

まあ狭い私の人間関係の中でも日々いろんな人と接しますからね。
そのように感じることもあるのでした。
2009-05-13 19:35 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
睡眠混乱
休憩中です。

本当に時間が過ぎるのが早くて、
やりたいことが全然できていません。
バイト終わったら疲れて何も出来ないしね。

昨日ライブ疲れでずっと寝てて、やっと起きたと思ったら
強烈な睡魔に襲われて、
陸上を見逃してしまった…
すごく見たかった…

今日のジャンクは美女アスリート特集だっけ?
とりあえず山田いずみさん出るから録画した。

ああ…まだ働かねば。
2009-05-10 17:42 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
友達になりたい
Dirのライブに行ってきました。
楽しかったよりもしんどかった方が大きかったです。
いやー、しんどかった…
記憶があいまいっていうか体が痛いという記憶で
他の記憶が埋められているというか…
途中から下りてきた幕の演出とかよかったよ。
ほぼボーカルしか見てないです。




新しく入ってきたバイトの子が精神科に通ってるようです。
秘密にしないんですね。
私なんて知られたら辞めさせられるとか思ってるのに…
最初に知られてたら採用されなかったのかなぁ?
今のところ誰にも言ってないんですが…
知られてないはずなんですが…
その子と話したいよ。
ネット上で交流することはあるけど
やっぱりせっかくリアルで出会ったんだから、語り合いたいです。
でも私は皆に秘密にしてるしー…
皆には秘密ねって言っても意味ないだろうし…
あー!
とりあえずアドレス聞こうかな。
2009-05-10 00:30 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
時間はいくらあっても足りない
今日は学校が早く終わり
学校の図書館に寄ったりCDレンタルしたり
友達の誕生日プレゼント買ったりしてたら
あっという間に時間が過ぎました。
さらに地区センターの図書室にも行ったし。
女性誌読んできたんですけど
最近は自分にあった年代のファッション誌がわかりません。
そこにあったのは働く女性のための雑誌のようでした。

図書館に行けば本を借りたくなりますが
そしてついつい借りてしまいますが
全然読むのが追いつきません。

明日はDirのライブだー。
友達から待ち合わせのメール来ないぞー。
誘われた私からするのかー。

2009-05-07 21:41 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
「くだらない」
今日は一日何も予定ない日でした。

なぜか父に付き合うはめに…
母が友達と出かけちゃったからさ。

卓球して、一人でバスケのシュート練して
(卓球一時間半、バスケはいろいろやったがスリーが入るまで意地になって)
(スリー全然入らない人)
お昼食べて、温泉に行くと思って車に乗ってたら
目の前にはパークゴルフ場。
聞いてませんよ…
たまたま帽子かぶってたし、たまたまジーパンだったからいいものの
全然そんな服装しようと思ってませんでしたよ…
9ホール(っていうの?)×4コースやりました…
そして温泉…というか銭湯か。
初めて行ったところなんですが私はそんなに気に入らなかったかな。









「くだらない」と思うことが多いです。

居ない人の悪口を言うのが大好きな店長。
それに(仕方なくなのかなんなのか)付き合う人々。
おばちゃんの井戸端会議しながらするような仕事。

ゼミで研究しようとしていること。
興味がないわけではないが、一番やりたいことではない。
やりたくないこともやらなければならない。

抽象的な講義。
社会現象をグラフや数式で表すこと。

「くだらない」にも程度があります。
くだらないことを積み重ねればなにか形になったりもします。
くだらないことを続ければ楽しくなったりもします。
しかし、そのような「くだらない」はここでいう「くだらない」ではありません。

「好き」とか「楽しい」と思うのなら
ある人にはくだらないことでも、その人にはくだらないことではないでしょう。

くだらないことはいっぱい思いつくけど
果たして意味があることなんてあるのかと思います。

きっと意味があることなんてないんだろうな。

人に嫌われないようにと生きる自分。
これはものすごくくだらないと思う。

誰一人として自分を必要としていない。
私が消えたところで、損害はあるかもしれないけど
私の代わりなんていくらでもいる。

同時に自分も必要とする他人はいない。
頼ったりする人はいる。
友人が少ないから代わりはいるとは言えないけど
学校の友達なんかはなんかもう誰でもおんなじだよ。

そんな自分が一番くだらん。

薬を飲む自分もくだらない。
薬飲んでも安定しないんだけど。
最近安定しているのは別に薬のおかげなんかじゃなくて
自分で立ち上がれたからだと思う。
そこに多くの人の助けはありましたが。

多くの他人を見下して、かつ、自分を卑下して
そんなの幸せになれないと思う。
でもそれは少なくとも中学生以来変わっていないと思う。



そんなこんなで「やらなければならないこと」
まったくやらずゴールデンウイーク終了です。
2009-05-06 21:57 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
多少は消耗します
今日のバイトは微妙でした。
帰りに休憩中の人に挨拶して帰ろうとしたら
「こないだは(挨拶しないで)帰っちゃったよねー」とか
返されたり…
でも裏でこそこそ言われるよりいいかも…

上がりの時間になっても上がりって言われなくて、
バイトの子に「もう上がりかなぁ?」って言ったら
「私が言ってあげるよ」みたくなって
なんか余計なこと言われた気がする…
やだな「早く帰りたい」みたくとられたら…
そりゃ早く帰りたいけど…

まあ気にしすぎですかね。

あとは二人のお客さんに褒められました。(褒められたというのかどうか)
「お姉さん笑顔がいいね」とおばさん。
品物を袋に入れたら商品が傾いて変になったから
お客さんに渡す直前に入れなおしたら
「丁寧でいいぞ、その精神でいけ」と言ったおじさん。
よくわかんないけど。

そう言うわけで夕方にバイト終わりましたが
やらなければならないことは何一つやっていません…

明日は一日休みなので(たぶんこんな日は今月一回だろう…)
やるべきことちゃんとやろうと思います。

というわけでもう夕飯のときにビール飲んだし
今はチョコレート食べながら焼酎飲んでるし…
そりゃフルタイムで働いてるわけじゃないけど
今日まで七連勤だったんだから飲みたいよ!

そしたら母に「もうオヤジ入ってるね」と言われました。

で、梅酒バーにも行ってみたくてですね……。
梅酒なら、女の子っぽいよね?






もともと高校生が主人公の小説とか好きだったのですが
最近、少女の心理に興味が。
夜稼いでる人とか病んでる人とか。
別にそういう特徴がなくてもいいんですが。
人のブログ読むのでも十分なんです。




なんかだらだらしちゃって駄目ですね。
でもだらだらするのもいいと思うんです。
高校生のときとかすっごいきちきちやってて
それもどうだったのかなーと思うから。
まあそうしていなければ今の私は居ませんが。
2009-05-05 23:08 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
悪口はお好きですか
ずーっとバイトで疲れて寝てしまって、ブログ書いてませんでした。
うちのバイトは全ての祝日忙しいです。
普通の学生は休みの日に稼ぎたいのかなぁ…
私は休みたいよ…
でも…バイトができなくなったときのために稼ぐよ。稼がせていただきますよ。
この低い時給で先月かなり稼いだけど
今月も負けず劣らずいくのでは…

でもね…バイトやっててそれなりに楽しいんですよ…
自分の時間欲しいからもっと休み欲しいけど、
その場に行っちゃえば全然嫌じゃないんです…
でも辞めるって決めた時期以上やろうとするのは気が遠くなるかな…
期限があるからやれるかな。

新しく入ったバイトの子がクセがある子で、
自分の中でマンネリ化してたバイトが楽しくなってきました。
基本的にその子皆から不評なんだけど…
私もその子の悪口を聞く役になってるんだけど…
まず店長が人の悪口大好きなのが問題だよな。
でもなんか、悪口を聞くことでそれを言ってる人と私の仲が深まってる気がする…
仲っていうか、なんていうんだろう…

私は昔と比べたら随分人とうまくやれるようにはなったと思います…
私だってどんな悪口言われてるかわかんないけど、
嫌われてはいないと思います…

私はずっと人に嫌われてきたから…
どんなクセのある子が入ってきても冷たくすることはできないです…
こんなこと言わなくてもいいのになー、しなくてもいいのになーって思っても
私はその子のこと嫌いじゃないし…
私が嫌いなのはもっと違う種類の人間だ。

私は人より考えないとわからないから…
ずっと人から嫌われてきたけど、どうしたらうまくいくかって
考えてやってきたし…
嫌われる辛さは、わかる…

まあでもそろそろ私もできるようになってもいい頃だよね。
昔のままじゃあ、だめだよね。

新しいバイトの子が入ってきたからかもしれないけど、
「(私の名前)さんがなんとかしてくれるよ」
「(私の名前)さんががんばってくれるよ」
とか言ってるのを最近聞くので、ちょっと嬉しいです。

シフトも他のバイトの人と比べて、忙しい時間帯に入れられている気がするので
ちょっとは認められてるのかも?と思ったり…
(ただの偶然だったりして)

でも未だに声が小さくて注意されたりして…



ゴールデンウイークらしいことをしたのは
やっぱり家族とのお出かけです。
パークゴルフ行ったり、温泉に行ったり。
パークゴルフは以前よりましにできるようになりました。
私はスポーツは何でも張り切りますが、できません。
あと温泉はやっぱり好きです。


そんなことをして、あとは卓球を見ているので
勉強と読書はサボリ気味です。

一度、生で平野さんを見たいと思います。
が、地元にいるだけではいつまでたっても見れないでしょう。
かと言って今更横浜に行っても遅いですね。

連日卓球を見ているので、
その気になって今度は父と卓球しに出かけそうです。
ああ…うちって仲いいなぁ…



2009-05-04 23:32 | 世界に発信してみたいなんでもないこと
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--